愛知医科大学病院

導入を考えたきっかけ

今回の設置のポイントとしては、ミセルタワーメッセの特徴をいかして表面がポリプロピレンで軟らかくタワーメッセ本体にぶつかってもけがなどをすることなく、病院内ということもありできるだけ安全な看板を設置したいというリクエストにこたえることができた設置事例になります。また表示も大きく料金の支払いなどの場所もわかりやすく明示することができたと思います。

導入後どのように問題が解決されたか

病院内の作りも手伝って場所がわかり辛いことが多かったために患者様が次どっちにいけばいいのかわからずにスタッフに聞くことが多かったり、迷われたりすることが少なくなるのではないかと期待をしております。

設置画像

おすすめ”ミセル”

事例一覧へ
閉じる チャットでもご相談いただけます
お選びください
決定
LINEで相談