駐輪禁止の張り紙よりもオススメ!ミセルメッセージポール

イメージ

店舗や施設の前、通行スペースなど駐輪されたくない場所は多いと思います。
無断駐輪をさせないために、張り紙をしたものの十分な効果を得られずに困っている方も多いでしょう。
駐輪禁止の張り紙よりも効果が期待できる方法について解説します。

無断駐輪は事故が発生する可能性がある!

店舗や施設の前、通行人のための通行スペースに勝手に駐輪してしまう人がいます。
無断駐輪で大きな問題となるのは、「無断駐輪が原因で事故が起こる可能性がある」ことです。
例えば、無断駐輪によって通行する人が怪我をしてしまう、無断駐輪されている自転車を避けるために道路に出て、車と接触してしまうなどの危険性があります。
無断駐輪は、それほど大きな問題と認識していない人もいるようですが、大きな事故につながる可能性があるのです。
このような事故を未然に防ぐためには、まず無断駐輪をさせないことが大切。

ミセルメッセージポールなら駐輪禁止スペースを構築できる


無断駐輪をさせないために、よく行われているのが、「駐輪禁止の張り紙」です。
張り紙を見ることで、自転車を利用している人が、駐輪禁止の場所であることを認識してくれます。
ただし、どこに張り紙をするか、どれくらい張り紙をするか、によって効果は大きく変わるでしょう。
目立つ場所でなければ、気づかない可能性もありますし、張り紙が1枚だけでは十分な効果を期待できるか疑問です。

そこで、オススメなのが「ミセルメッセージポール」を活用する方法。
ミセルメッセージポールは、ポールにメッセージを表示可能です。
「駐輪禁止」と表示したポールやロープなどを使えば、駐輪禁止スペースを簡単に構築できます。
張り紙だと、見落とされてしまう可能性や無視されてしまう可能性もありますが、ミセルメッセージポールなら、しっかりとスペースを構築できるから、見落とされる心配もありません。
一目見ただけで、駐車禁止スペースであることがわかるのです。
駐輪禁止の張り紙をしているのに、思ったような効果が得られないとお悩みなら、ぜひ、ミセルメッセージポールをご活用くださいませ。

▼商品詳細はコチラから
ミセルメッセージポール

まとめ

駐輪禁止の張り紙をしても、無断駐輪が減らないとお困りなら、「ミセルメッセージポール」をご活用くださいませ。
ポールとメッセージによって、駐輪禁止であることが簡単に伝えられます。
さらに、ロープと組み合わせてご活用いただければ、簡単に駐輪禁止スペースの構築が可能です。
ぜひ、弊社ホームページをご覧くださいませ。

▼オリジナルデザインは以下のツールで作成頂けます。
デザインツール

▼LINEで商品を探すこともできます。
ミセル公式LINE

コラム一覧へ
閉じる チャットでもご相談いただけます
お選びください
決定
LINEで相談