壁面看板を飲食店に設置する場合、どのようなものが最適か?

イメージ

飲食店の壁面に、壁面看板を設置する場合、どのようなものを設置するのが最適なのか解説します。
また、どのような点に注意が必要なのかについても解説していきますので、ぜひご参考にしてください。

飲食店に壁面看板を設置するメリットとは?

飲食店に壁面看板を設置するメリットは以下の通りです。
① どのような飲食店であるのかを通行人やドライバーに広く伝えられる
② 高い宣伝効果を期待できる
③ 多くの人の目をひきつけることができる
④ 照明と組み合わせて設置することで、日中だけでなく夜間でも集客効果を期待できる
などがあります。
飲食店の場合、店舗の外に看板を設置しているところが多いでしょう。
近くを通る人には、大きな宣伝になりますが、遠くの人には伝わりません。
しかし、壁面に設置することで遠くの人にも、どのような飲食店であるのか、何が食べられるのかを伝えられるメリットがあります。
認知度も上昇することでしょう。
さらに、高い宣伝効果が期待できますし、多くの人に見てもらえるのもメリットです。

また、照明と組み合わせて設置すれば、日中だけでなく夜間でも集客効果を期待できます。
大きな宣伝ができるのが魅力です。

設置する際の注意点

設置する際には、「サイズ」「コスト」「種類」に注意しましょう。
サイズは大きくなればなるほど、より多くの人の目にとまりやすくなりますが、その分コストもかかります。
コストがかかりすぎて、経営を圧迫してしまうと逆効果となってしまうでしょう。
それから、種類にも注意が必要です。
飲食店の場合には、夜間でも目立つように照明と組み合わせて設置する必要があります。
看板の周りにスポットライトを設置するか、看板の内部に照明器具を設置して看板全体を光らせるかというものです。
サイズ、コスト、種類については、専門的な知識を持っている業者に相談するのがオススメです。
総合的に判断して、より効果的な看板を設置しましょう。

まとめ

飲食店に壁面看板を設置すると、より多くの人に認知してもらいやすくなります。
さらに、照明と組み合わせて使用することで、夜間でも大きな宣伝効果、集客効果を期待できるでしょう。
ただし、サイズ、コスト、種類などには注意が必要です。
サイズが大きくなればなるほど、コストもかかるため、専門の業者に相談しながら最適なものを設置しましょう。
ミセルでも、飲食店向けの看板を販売しておりますので、ぜひ一度ご覧くださいませ。

▼オリジナルデザインは以下のツールで作成頂けます。
デザインツール

コラム一覧へ
閉じる チャットでもご相談いただけます
お選びください
決定
LINEで相談